みんカラ カラコンの特徴

みんなのカラコン(通称:みんカラ)はぱっちりした瞳になれるカラコンとして人気ですね。
高発色で写真うつりもいいので、イベントの時に使うという人も多くいます。

みんカラのカラコンの特徴はなんと言っても着色直系!
着色直系が14mm~16mmクラスのカラコンが豊富にそろっているので、どれを選ぼうが迷ってしまいますよね。
カラコンのフチも太いモノが多いのでぱっちりした目を目指すならみんカラは外せないという理由はここにあります。

ただ、大きすぎるんじゃない?と思った人に注意しておいてほしい点があります。
それはレンズ直径の表記方法です。
カラコンのスペックを見ていると、着色直系16mm、DIA15.2mmとか書いてあります。
ん?と思た人は正解。
実はこの着色直系はつぶした状態で計測されています。
カラコンは目の形状にあわせてカーブしているので、つぶして測ると数値が大きくなります。

実際にはDIAより着色直系が大きくなることはないので、カラコンを装着した状態では上の例の場合15.2mm以下となります。
このような測り方をしているのは、着色部分のサイズは球形なので測りにくいからです。
このため、着色直系は実際より少し大きめの数字になっていることを注意しておきましょう。

それでもみんカラが他のカラコンに比べて圧倒的にデカ目になれるのは変わりません。

どのくらいデカ目に盛れるかは公式サイトのモデルさんの装着画像を見た方が判りやすいと思います。
みんカラの公式サイトではカラコンの装着前後の写真が掲載されているので、こちらでどれだけ印象が変わるかを見た方が着色直系の数値を見るより実感がわきやすいと思います。
queen-dark-brown2_4

みんカラの装着画像を見てもらえばわかるともいますが、不自然なほど大きくはないけどしっかりデカ目に盛れているのが判ると思います。
発色も良いので夜でもしっかり映える優秀なカラコンと言っていいと思います。

みんカラ カラコンのレビュー評判はこちらから見ることができます。